音楽と共に育んだ空気の記録


時間とお金は頑張れば作れるけれど
あの時行っておけばよかったと後悔しても決してそれを味わうことは出来ない。
誰かが書いたレポを読んで出来事を知ることが出来たとしても
DVD化されて映像を見ることが出来たとしても
自分の目で見たい景色とは違う世界の切り取りでしかない。

今はなき音楽、今は亡き人の姿、今とは違う顔つき
その時確かに存在した大好きなものを、何のフィルターも通さず、この目で見たよという記録。
一緒に作った思い出は、大切な宝物。

この刺激を受けたから今のあたしの視野がある。
















SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー