思春期に、MALICE MIZER全盛期〜活動停止を経験しました。
今も自分から切り離すことが出来ず、ひっそり熱くなったりします。

たくさんのファンサイトが閉鎖されてしまった中で
当サイトもメモリアル状態で8年も放置していましたが
その間も毎日訪問者がいて、検索すれば自分のページが表示され
折角なら納得のいくものを見て貰いたいなと常々考えていました。
ブログやツイッターなどでリアルタイムを重視した発信もいいけど
HPという形式でまとめて存在させることに意味があるように思えたりします。

もう何年もコスはしてないし
何よりMALICE MIZERというバンドは活動していないので
ファンサイトとして運営を再開するにあたって出来ることは限られていますが
足跡を残しておきたい。
そんな想いで、完全メモリアルを目指してのんびり頑張ります。
ふと思い出した時、マリスを楽しむお手伝いが出来れば幸いです。
更新状況は随時ブログでお知らせ予定です。

2014.01.13  飛鳥

MALICE MIZER 1期(Tetsu時代)

  アルバム音源を聴くくらいで嫌いではない、という程度。
  「こんな時代もあったんですね」と認識しているレベルで、特別に好きとか嫌いとかの感情はない。
2期(Gackt時代)

  病的な程に大絶賛。
  楽曲もビジュアルもメンバーも全てが眩い輝きを放っている感じ。
  このマリスに惚れてファンになりました。圧倒的なカリスマ性にメロメロ。
3期(Klaha時代)

  そこそこ好き。
  2期の延長線という見方は拭えないけど、とにかくMana様に夢中でした。
  最初から最後までリアルタイムでしっかり追いかけた時期。
Gackt
(GACKT)
ソロ名義

  決して楽しくはなかったけど夢中で追いかけ、今は穏やかに見守り中。
  好きになったり嫌いになったりめまぐるしかったけど、存在感が半端ない。
  活動が幅広くなるとついていけなくなる傾向にある。
S.K.I.N.(Gackt参加バンド)

  大御所メンバーの集いなので興味はあるが、国内の活動がなさそうなので今のところノータッチ。
YELLOW FRIED CHICKENz(Gackt参加バンド)

  企画物としてはアリ、バンド活動としては求めてない。
  Gacktソロ活動での暴れられるライヴという認識で何度かライヴ経験済み。
Mana様 Moi dix Mois(Mana様ソロプロジェクト)

  Juka時代は必死に追いかけ、Mana様に夢中でした。
  メンバーが一変して海外メインで活動を開始した辺りから遠ざかっていたけどDSをきっかけに復帰。
Kozi ソロ名義

  愛着と母のような目線で追いかけたけど、規模縮小と物足りなさもあってフェイドアウト。
EVE OF DESTINY(Koziサポート活動)
DALLE(Kozi参加ユニット)
XA-VAT(Kozi参加バンド)
My Horror Revue(Kozi参加バンド)

  微々たる興味はあるものの、行動に移すまでに至らず。
ZIZ(Kozi参加バンド)

  こぢソロ程ではないけど好き。
Klaha ソロ名義

  音源を聴く程度で1期マリスと同じような感覚。
  延長線という意識はあまりなくて別物としてなんとなく触れる感じ。


戻る





SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー